<< main >>
「脳死は人の死か? 臓器移植:医学・生物学・聖書的問題」・・・講演会の映像
CRJセミナー、大阪(2011年11月26日開催)
講演会の動画(パワーポイント動画)を公式サイトに公開しました。
 

日本では、臓器移植に対する人々の関心は高まりつつあるが、人々の関心以上に行政機関の関心が高いようであり、健康保険証や運転免許証の裏に贈位提供の意志があるかどうかに対する設問が設けられている。


しかし、臓器移植の実際は知らされていない。臓器移植を推進しようとする人々は、事実を赤裸々に人々の前に示して、功罪を明らかにするべきであると考える。


臓器移植に関して行ったアンケート調査の結果、臓器移植の実態、臓器移植の生物学的医学的に深刻な問題点を整理した。また、聖書的な視点からも整理した。


臓器移植に賛成の人も反対の人も、一度聴いてみて頂きたいと思う。


17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
Comment








Trackback

講演依頼&お問合せ

公式サイト案内

講演情報_バナー

ご案内


skype_seminar_sidebuner4-e1357803993569.png




christmas_1.jpg
安藤和子 文 / 神谷直子 絵
800円(定価)

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

安藤和子の紹介

Comment

  • ノアの洪水の史実について学ぶ:加古川バプテスト教会において
    Yukimichi Okabe (11/06)
  • STAP細胞 (16) 笹井芳樹理研副センター長自殺! 自分自身を赦せなかったのだろうか?
    吉村友喜 (08/07)
  • STAP細胞 (16) 笹井芳樹理研副センター長自殺! 自分自身を赦せなかったのだろうか?
    tera (08/06)
  • 老人には時速5kmで踏切を渡りきれない! / 踏切も交差点も若者対象の設定
    頭の悪いおぢさん (05/11)
  • STAP細胞 (9): 後出しジャンケンで 「グー・チョキ・パー」 全部を出した指導者
    武田照子 (04/19)
  • STAP細胞 (6) 関係する記事を公式ホームページに公開
    田口哲夫 (04/10)
  • STAP細胞 (3) 著者/共同研究者たちの責任・他施設の専門家たち
    やすだ (04/03)
  • STAP細胞 (2) 関係者たちの理解し難い対応・著者たち、他施設の専門家たち
    杉森 経弘 (03/19)
  • 盗んだ人、盗まれた人
    ソープ (07/25)
  • 盗んだ人、盗まれた人
    Yasuhisa Hamada (07/25)

Link

Search

Feed

Mobile

qrcode 無料ブログ作成サービス JUGEM