<< main >>
第1回 「十字架:福音の土台」
京阪グレースチャペル 主の創造を学ぶ:グレイスチャペル研修会シリーズ
 この記事は、グレイスチャペルで定期的に行ってきた研修会での内容を掲載し
 たものです。


第1回
「十字架:福音の土台」

講演日:2010.2.7 (日)

 PDFのアイコンレジュメ(PDF)


1.世界の始まり、人類の始まり
1)完璧に創造された世界、人
創世記 1:1・・・・1:27
1:1 初めに、神が天と地を創造した。・・・・・・・・
1:27 神はこのように、人をご自身のかたちに創造された。神のかたちに彼を創造し、男
と女とに彼らを創造された。
創世記 1:31~2:3

2)豊かに与えられ、主に従って生きると約束されていた幸せ
創世記 2:8, 9
創世記 2:15,16

3)小さな制限、創造主に従うこと。御手の中で豊かに生きる
創 2:17 しかし、善悪の知識の木からは取って食べてはならない。それを取って食べるそ
の時、あなたは必ず死ぬ。」

2.不従順
4)十字架:何故必要になったのか?
十字架の贖いが必要なのは誰だ?
5)アダムとエバの生活
自由で平和、完璧な世界で、主と心の交流があったアダムとエバ
創 2:25 そのとき、人とその妻は、ふたりとも裸であったが、互いに恥ずかし
いと思わなかった。
してはいけないことはたった一つ
6)誘惑
創 3:1-3:4
創造主への不信感を煽る悪魔の囁き・人の不信仰な愚かな応答
*どの木からも食べてはいけない?
質問を微妙に変えて神は慈愛深い方ではないと暗示。
*本当に言われたのか?
神の言葉への不信を煽る。
*神を弁護しようとして、神の言葉に付け加え、差し引いたりしたエバの間違い
*「決して死にません」
神の言葉を否定し、神は嘘つきだと決めつける。
*「目が開け、神のようになる」という抵抗しがたい誘惑。
神の支配を嫌い、自分を神の上に置き、真理・正義の基準を自分が定める。

7)三つの誘惑
創 3:5,6 あなたがたがそれを食べるその時、あなたがたの目が開け、あなたがたが神のよ
うになり、善悪を知るようになる・・・その木は、まことに食べるのに良く、目
に慕わしく、賢くするというその木はいかにも好ましかった。
/べるのに良く:生理的、肉体的誘惑
¬椶吠蕕錣靴:感情、美的感覚への誘惑
8くする:知的、霊的洞察力への誘惑

3.進化思想の始まり
創造主の判断より、自分の判断の方が正しいと考える、人間中心の我が儘・放縦
・・ これが進化思想 ・・
進化思想・人間中心主義の創始者:

4.不従順=罪の報い
8)罪・恥・断絶
創 3:7-3:10 裸であることを知った。
自分の真実を醜い、恥ずかしいと思うようになった
主を恐れ、隠れた。主との断絶
互いの断絶・不信
9)最初の殺害
創 3:21-23 アダムとエバの罪を覆うための主の用意
エデンの園からの放逐

5.ヒューマニズム・人間中心主義の増長
堕落した脳・・・進化論は正しい。聖書を進化論で曲がって読み込む
自分を創造してくださった方に背き、NOを言う。
頂いた賜物を駆使して、反対のための反対を考え出す。

6.結語
詩篇 33:4

まことに、主のことばは正しく、そのわざはことごとく真実である。
すべてのことに関する思考の立脚点を聖書に置く
10:47 | comments(0) | - | pookmark
Comment








講演依頼&お問合せ

公式サイト案内



オンラインショップ

講演情報_バナー

ご案内


skype_seminar_sidebuner4-e1357803993569.png




christmas_1.jpg
安藤和子 文 / 神谷直子 絵
800円(定価)

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

安藤和子の紹介

Comment

  • ノアの洪水の史実について学ぶ:加古川バプテスト教会において
    Yukimichi Okabe (11/06)
  • STAP細胞 (16) 笹井芳樹理研副センター長自殺! 自分自身を赦せなかったのだろうか?
    吉村友喜 (08/07)
  • STAP細胞 (16) 笹井芳樹理研副センター長自殺! 自分自身を赦せなかったのだろうか?
    tera (08/06)
  • 老人には時速5kmで踏切を渡りきれない! / 踏切も交差点も若者対象の設定
    頭の悪いおぢさん (05/11)
  • STAP細胞 (9): 後出しジャンケンで 「グー・チョキ・パー」 全部を出した指導者
    武田照子 (04/19)
  • STAP細胞 (6) 関係する記事を公式ホームページに公開
    田口哲夫 (04/10)
  • STAP細胞 (3) 著者/共同研究者たちの責任・他施設の専門家たち
    やすだ (04/03)
  • STAP細胞 (2) 関係者たちの理解し難い対応・著者たち、他施設の専門家たち
    杉森 経弘 (03/19)
  • 盗んだ人、盗まれた人
    ソープ (07/25)
  • 盗んだ人、盗まれた人
    Yasuhisa Hamada (07/25)

Link

Search

Feed

Mobile

qrcode 無料ブログ作成サービス JUGEM